本日プレゼント用の星型アフガンが完成しました!
2014-10-23-12-05-03

なんかちょっとはんてん風味になっちゃいましたね…
星型強調するなら、
表地は無地でよかったのかもしれないですね
あまり写真は撮れてないですが
(外して縫い直して、とかしちゃったので)
一応確定した製作順を纏めておきます。
自分のためにも(笑)

1. 布に型紙を転写、裁断する
2014-10-21-14-27-57

上の部分はわです。
裏地が欲しい人は同じ形で二種類の布で。
縫い代をつけて裁断します。
今回はフード、前の合わせ部分と
手カバーのカバー部分はパイピングするので、
パイピング予定の部分は縫い代なしで。


2. 手カバーのパイピングをする※裏地作る人のみ
2014-10-23-10-43-36

裏地を付ける人は、はじめに手カバー部分の部品を作ります。


3. 手カバーと後ろ身頃を縫い合わせる
2014-10-23-10-44-07

写真が微妙ですが(笑)
裏地をつける人はここで一旦ぬいあわせ。
つけない人は仮止めして次へ。


4. フード部分を縫い合わせる
写真はないけど、フードを先に縫っちゃいます。
てっぺんにボンボンとか付けたい人はこの段階でつけちゃいます。
私はつけました。
裏地とパイピングする人は片側つけてから縫います。


5. 身頃を縫い合わせる
2014-10-23-10-55-21

手カバーにかぶせるように身頃を合わせ、
周りをぐるっと縫い合わせます。
2014-10-23-10-55-33

裏地をつける人は、合わせで内側になる部分を残して、
表側だけ縫っておきます。
手が出る平らな部分は縫い代分は縫わずに手前で止めます。
この段階まで、裏地も縫い進めます。


6. 両袖部分を縫う※裏地をつける人のみ
2014-10-23-11-03-32

これまた写真は微妙(笑)
手カバーの内側になる平らな部分は、
最初に表と裏を中表で縫い合わせます。


7. 裏地を裏返し、全て縫い合わせる※裏地をつける人のみ
ここに来ていきなり説明も適当になっちゃいますが(笑)
裏地を裏返して表地にかぶせて形を整えます。
パイピング部分はフードから縫うといいと思います。
合わせ部分も下を縫ってしまう前にパイピング。
下の縫い残した部分は、交互に合わせて最後ステッチで切り端部分を隠します。


8. 裏返して形を整えて完成
2014-10-23-12-05-03

裏地をつけない人は、3〜5を一気に縫ってしまい、
切り端部分をパイピングするのが手っ取り早いかと。
今回は縫い代を隠す作り方をしましたが、
用途的に直接肌に触れるわけではないので
全て合わせてぐるっと縫ってパイピングなどの端の始末をすればいいのかもしれません。


裏地をつけると決めて手順が複雑になりましたが、
なんとか形になりました…!!
友人の息子さんは無事に誕生したので
着せるのが楽しみです





↓↓ブログランキング参加中↓↓


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村